水着で乳首ポチもある!女子中学生メイドの網タイツがエロすぎw

●タイトル:すけっちぶっく
●出演: 小林桃華
●メーカー:すけっちぶっく
●画質:
●時間:1時間09分

⇒動画本編はこちら

小林桃華ちゃん、中学校1年生12歳の時の作品です。

以前、ももの絵本で紹介をさせていただいた小林桃華ちゃんです。先日紹介をさせていただいた時はJS6だったのですが、今回はJC1の桃華ちゃんです。この子はかなり成長が早いと今回の映像を見たときに思いました。

胸やお尻の肉付きや、お腹周り等がたった1年未満で成長していました。顔も妙に違和感があり、変わらない可愛らしさなのですが、小学生の時の無邪気さが何故か消えており、色っぽいというか、少し大人びて見えるというか、そんな印象を受けました。

本人は意図していないのかもしれませんが、フェロモンを撒き散らす才能があるのかもしれません。今回の映像には恥ずかしさを見せる表情があるのもポイントです。ハニカミを見せた表情と、体はそんなことを言っていない彼女の映像紹介に移ります。

最初は制服姿での動画

中学校1年生とは思えない制服姿が拝めます。晴天の中照らされた彼女の階段の上に座っている姿や、立姿をここでは映像として収めています。

何気ないシーンですが、腰よりも上に履かれたスカートがミニスカ具合を醸し出し、立ち姿のお腹のぽっこりとした様子や、ローアングル映像のスカートのお尻のチラリとした肉付きの映像がそそられる物となっています。

階段に座っているシーンでは、パンチラ風味な映像よりスカートから覗かせるお股元や、綺麗な太もも姿がとてもいいシーンです。室内に入れば生着替えをしてくれ、中に着ていた純白のビキニを披露してくれます。脱いでいく過程が妙に色っぽく映っています。

立姿からはローライズ気味に履かれた下半身の水着が彼女のお尻にTバックとして食い込まれ、むっちり感が出ていてとてもエロいです。体操座り風になればお股元には食い込みの様子が見えます。表情がハニカンでいるのは、彼女ももうJCなんだと感じさせてもらいました。

最後にもう一度立姿映像に移り、ローライズ気味の水着の正面からの映像では鼠径線と股間のもっこり具合、肉の食い込み具合がグッドな映像となっています。

私服姿→ピンクのビキニのシーン

日が差し込む部屋内での映像となります。お部屋着も可愛いのですが、やはり見所は水着のシーンだと思います。

生着替えを終えたあとちょこんと座り込んでいる姿では、前から撮られた下半身からお尻に食い込みを見せた水着姿がありました。

バランスボールシーンになれば、前から後ろからと映像は彼女の全体をとらえ、バランスボール上に乗っている時に小刻みに上下運動をされる際の胸元からは可愛らしく揺れるお乳がいい映像でした。

お尻に食い込んだ水着姿もとてもいいですが、棚にもたれ掛かり両手で掴んでいるシーンでは、上げた二の腕が柔らかそうに映像にうつり、脇チラ映像と合間ってキュートなシーンでした。

⇒動画本編はこちら

パーカーを着用しつつの撮影シーン

中にはボーダーラインの入ったビキニを着用しています。ツインテール姿が可愛らしく、髪型により、彼女の年齢がぐっと下がった印象を受けました。ソファーの上で寝たり、座ったりの姿でポーズを決めてくれます。

両膝を付いたポーズからはパーカーからもれている下半身の水着が引っ張られる姿を拝むことができました。引っ張られた際に覗かせる水着からは片方の鼠径部ラインを覗かせチラリズム抜群の映像となっています。

パーカーを脱げば、下半身以外にも上半身の水着がいい味を出し、紐が腰に埋もれた映像や、横乳がもれている上半身の水着の姿が現れます。恥ずかしそうに笑う彼女の表情が妙にそそられます。

水着が恥ずかしいのか、歯の矯正姿をアップで撮られるのが恥ずかしいのか、理由はわかりません。少し半脱ぎになったパーカー姿での立ち映像からは、ぶりっ子ポーズからの可愛い顔と、バック映像からの食い込み水着姿を堪能できました。

そして、フラフープ映像になれば、プルルと震える胸と太ももとお腹映像が垣間見え、立ち姿で自然体のポーズをローアングルで撮っている時には、お尻の食い込み、お股のωを拝むことができました。

体操服での動画

中にはビキニを着ています。体操服姿ではベッドに座ったり、横になったりの彼女の姿を捉えています。体操服を着ている状態でのへそチラ映像が次に生着替え時に登場する水着の期待感を煽ってくれます。

生着替えを済ませれば、下に着ていた水着は、彼女の体型には小さめなものなのか、腰周りの肉が食い込み、お胸の水着はお乳と横のお肉が漏れています。背中周りのホック姿を見ると、ビキニというよりはブラの類を連想させてくれます。

ローアングルから覗かせるお尻の食い込みと背中のホック姿がグッドなシーンです。

そんな姿でゴム製のストレッチ器具で、胸や足を伸ばします。伸び縮みする足の間からは、恥ずかしがって中々大股開きにならない今回の彼女の一瞬の映像が拝めました。

映像の節々に感じる肉の漏れ具合もナイスです。

⇒動画本編はこちら

メイド姿での登場

網タイツとフリル姿が可愛らしく、思わずご奉仕されたくなってしまいます。スカートを両手に掴んで可愛いらしく挨拶をすませた後は、メイド作業の始まりです。

皿を洗っている時にローアングル映像からのスカートからのチラリが網タイツと合わさりいい景色となっています。

生脱ぎを済ませれば、網タイツ着用のままでのイチゴ柄のビキニの登場です。立ち姿の前方からのローアングルは、彼女の水着の淵に付いたフリルと生地の薄さが映像から伝わるようでした。

お尻をこちらに向けた映像は意図して無いのでしょうが、お色気ムンムンの柔らかそうなお尻と、彼女の少し恥ずかしそうにしている表情がそそられました。台所に座っての正面からの映像や、掃除機をかけているときのお尻元の水着の食い込み具合と、履かれたハイヒールのコンボ映像もこのシーンの魅力的な所だと思います。

最後はスクール水着でシャワーシーン

最後は王道で決めていきます。タイトル通り、体を泡だらけで洗うのですが、シャワーをかけられている所からは、胸のポチが薄らと形どられているようにも見えました。

股間のもっこり加減もリアリティがあり、露出が少ないのかなと思いつつも期待を寄せてしまう序盤です。バック映像も紺色が目立つ中でお尻の形を浮き彫りにしたシャワーのかけ方が悶々としてきます。

泡だらけになった彼女の全身を映像は可愛らしく映し出し、流す時にも黒光りする水着からは、彼女の成長途中の胸の形や、安産型になりつつあるお尻の柔らかそうな感じを形取る姿をローアングルから舐めるようにカメラは抑えています。

水着が太ももとお尻の境界線に食い込んでいるのもポイントが高いと思いました。

以上で今回の小林桃華ちゃんの紹介を終わります。全体的に今回は大人しい印象を受けました。体つきはエロいのに、恥ずかしさが出てきているのも思春期特有のものなのかなと思いました。

しかし、天真爛漫さをあまり感じられなかったとは言え桃華ちゃんの可愛さは相変わらずでした。そんな今回の映像も機会がありましたらご視聴ください。

⇒動画本編はこちら


女子小学生・女子中学生の可愛い動画を見たい人必見!


◆いちごだいふく

アイドルイメージ動画配信サイト いちごだいふく

こんなサイトがあったんだ!というレベルの動画サイトです。

女子小学生・女子中学生・女子高生などのジュニアアイドルの動画なら、いちごだいふくが最強です。女子小学生の水着・ビキニ・制服・ニーハイ・ブルマ・競泳水着・ポロリのハプニングまで!合法の女子小学生ジュニアイドルの動画はこちら


↓マジで凄い「いちごだいふく」はこちら

アイドルイメージ動画配信サイト いちごだいふく